アジア 政治

【韓国大統領選挙】有力候補と目されている京畿道知事の反日意識は筋金入り 「侵略国家である日本が分断されなければならない」

おすすめ記事

1: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:40:48.47 ID:CAP_USER
https://news.yahoo.co.jp/articles/394e15fae660924e2f55c12936deaeb97e3eee99

 (武藤 正敏:元在韓国特命全権大使)

 来年3月の韓国大統領選挙の有力候補と目されている李在明(イ・ジェミョン)京畿道知事が、7月1日、正式に出馬を表明した。与党「共に民主党」の中では非主流派に属するが、現在、与党陣営の中では最有力視され、世論調査でも野党系の候補、尹錫悦(ユン・ヨクヨル)前検事総長とデッドヒートを繰り広げている。

1955年3月に撮影された李承晩・韓国初代大統領。日本人には理解しがたいが、李在明・京畿道知事は李承晩を「親日売国勢力の父」と批判する

 ところがこの李在明氏の歴史認識を巡り、いま韓国政界で大論争が巻き起こっている。

■ 韓国は「親日勢力が米占領軍と合作」して出来た国

 きっかけは、李氏が出馬表明の後に、出身地の慶尚北道安東にある「李陸史(イ・ユクサ)文學館」を訪れた際の発言だった。

 「大韓民国は他国の政権樹立段階とは異なり、親日清算ができない状態で親日勢力が米占領軍と合作し、再びその支配体制をそのまま維持した」

 「清潔な国としてスタートできなかった」

 李氏はこんな発言を披露したのだった。

 これの発言は韓国メディアも大きく報じた。「朝鮮日報」は「『大韓民国は親日勢力によって建国』『米軍は占領軍』という認識を明確にしたもので、これによって大統領選挙で歴史論争に火が付く見通しとなった」と、その発言の異様さを指摘した。

 韓国大統領選挙は、李在明氏の発言を契機にまずは歴史認識論争へと発展していきそうな気配である。

■ 知事として「親日残滓清算」プロジェクト推進

 昨年8月、日本経済新聞は李氏について「人権弁護士出身の李在明氏は17年大統領選で『韓国のトランプ』と別名が付いたほど歯切れのよい言動と行動力が支持を集めている」「李在明氏は16年に自身のフェイスブックに『日本は敵性国家だ。軍事大国化した場合、最初の攻撃対象となるのは韓半島(朝鮮半島)だ』と投稿し、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)に反対した」などと解説する記事を掲載した。

 すると李氏は数日後、自身のフェイスブックに「日本の極右勢力に警告する。軍国主義の軍事大国だと言う愚かな欲望の為に、反韓感情を煽り、自国民をごまかすのはもうやめるべきだ。日本が夢見る普通の国になるにはカネとイージス艦でなく、平和と人権に対する国家的信頼があって初めて可能だ。そして国家的信頼の回復は侵略と人権侵害の歴史を反省し、心のこもった謝罪をする時にようやく始まるのだという点を心に刻むことを望む」などと投稿した。

 それくらい李氏の「反日意識」は筋金入りなのだ。

 それを如実に物語る「実績」がある。李在明氏が知事を務める京畿道と京畿教育庁は、2019年から「親日残滓清算プロジェクト」を推進しているのだ。上海臨時政府樹立及び3.1独立運動100周年に当たるこの年から、京畿道は「生活の中に深く根差す親日文化を清算したい」として、道内の有形・無形親日残滓調査に着手したのだ。そして昨年8月、親日人物257人、親日記念物161点、親日人物が作った校歌89曲、日程を象徴する模様の校章12点など、道内の「日帝残滓」調査結果を発表した。

 京畿道教育庁は、「生徒たちが『親日残滓』と規定した内容を集めたもの」、「現場で参考にせよという趣旨で送っただけで、代替せよと要求したことはない」とコメントしているが、実際には「日帝残滓」とレッテルが貼られたものは破棄されたり、教育の現場で扱われなくなったりしている。

 実際、教育現場の各種用語・文化・制度などが変わっているという。例えば「修学旅行」「遠足」などもの言葉も親日残滓だからとして「文化探訪」「現場体験学習」などに書き変えられた。とても「親日の弊害」とは思えない日常まで否定しようという執拗さである。

以下ソース

元スレ
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1625740848/-100


↓をクリック頂けるととても励みになります!
海外ニュースランキング
カジ旅

37: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:49:10.60 ID:MeyhE6ma
>>1
日本人も応援してるぞ断交目指して頑張れ
76: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:56:22.63 ID:PPX9RT/f
>>1
期待値高えなあ

>劉承ミン(ユ・スンミン)元国会議員は「李知事が確立するという『新しい国』は反米・反日の国なのか」と疑問を投げつけた。

99: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 20:01:18.73 ID:TEcXFvkE
>>1

相変わらずのアホっぷりw
文の後任はこいつで決まりだな。

2: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:41:30.36 ID:Csdbyc/u
いや、他も似た様なものじゃん。
4: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:42:52.35 ID:KwLKthR4
むしろ反日じゃない奴いないだろ
7: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:43:31.90 ID:7TIKL0nU
じゃあこの人でいいや
10: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:43:40.00 ID:aqAgSFjh
次も日韓関係は安泰そうだし早く断交しないかなー
11: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:43:56.51 ID:djuZdQtu
ムンムンが歴代最高かと思ったが次はそれ以上のが来そうだな
15: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:44:27.73 ID:AreECdz6
誰でもいいから次も反日フルストッロル大統領でヨロシク!
16: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:44:31.86 ID:uS0oQzDX
コイツに
当選
して欲しい
33: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:47:58.49 ID:5WX2/QmJ
>>16
是非とも当選してほしいね
17: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:44:56.61 ID:AreECdz6
むしろ日本には好都合w
19: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:45:29.72 ID:XIW4WMSf
永遠にホワイト国になれないから反日でいい
26: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:46:36.87 ID:pekmxgHC
>与党「共に民主党」

この政党に反日じゃない政治家がいたら教えてくれ!!

35: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:48:51.22 ID:9+yEzqq7
頑張れ在明!

用日なんかに負けるな!

43: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:49:57.24 ID:THGUxw7S
頑張れ!現実なんかに負けるな!
46: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:50:11.73 ID:AreECdz6
>李在明氏の歴史認識を巡り、いま韓国政界で大論争が巻き起こっている

おたくの国の中でだけやってねw

57: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:51:55.38 ID:MJfFs8y4
>>46
観客席で見てるだけでいいならこんな楽しい国は無いのに
50: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:50:56.63 ID:ZMj6/DRn
反日は当たり前だから反米と反中入れないと迫力がないよね
51: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:51:03.29 ID:kTAR9L2Z
別にこの人が当選してもいいと思う
日本との距離は離れるだろうし、原発廃止は継続してくれるのだろう
52: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:51:11.43 ID:2I5LCFZo
もうこの人で良いじゃん!断交してくれそう
54: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:51:26.44 ID:om6lvc1z
任期終えたら逮捕されるのに大統領になりたいって凄いメンタルだよね
66: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:54:18.80 ID:522Lajyk
いやー電波な人だね

是非勝ち抜いて欲しい

68: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:54:49.91 ID:Es+zAdi2
上手に反日すれば大統領になれる国
70: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:55:27.81 ID:AreECdz6
>それくらい李氏の「反日意識」は筋金入りなのだ

日本政府「じゃぁ、この人で」

74: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 19:56:09.36 ID:+rO0UBMu
よし、次は任せた。
92: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 20:00:00.42 ID:wU/VuLoX
これがトップになったら断交してくれるんかね?
なったら他のと変わらないいつもの無能に変わったり
95: 保守JAPAN 2021/07/08(木) 20:00:19.18 ID:KTnWRJmz
ムンさんの後任も安泰だなw



人気記事


旅カジ

他おすすめ記事

-アジア, 政治

アクセスランキング