アジア 経済/金融

【自分の国の心配しろw】 日本の漸進的衰退を呼ぶ二つの要因~クック・ジュンホ横浜市立大学教授

1: 保守JAPAN 2021/07/13(火) 12:03:56.92 ID:CAP_USER
韓日間所得格差が最も大きかったのは1973年で、日本が韓国より9.8倍高かった(当時、韓国の1人当りGDPは407ドル.世界銀行資料)。その後、両国間所得格差は減って昨年は1.3倍まで狭まった(韓国3万1489ドル)。同じ物でどれくらい暮らせるかの購買力平価ではすでに2018年(韓国4万2487ドル、日本4万1696ドル)から韓国が日本を越え始めた。

隔世の感だ。「政治リーダーシップの未熟および個人判断能力の低下」という二つの要因から日本の漸進的衰退現象を掘りさげてみよう。

まず責任主体を曖昧に薄めてしまう「政治リーダーシップの未熟」だ。日本は仕事の処理の責任主体を問いにくい構造になっている。担当委員会が案を出して総会でその案を承認し責任を薄める。議長はいるが議事進行の役割に留まる程度だ。

コロナ19も東京オリンピック対応を見ても無責任構造があらわれる。コロナ19対処は自治体別対応であり、全体指令塔機能が発揮されない。首相が緊急事態宣言はするが、自治団体に責任を押し付けることができて自治団体は首相の対処が不十分だったと言い逃れることができる。

首相は口で甘言を乱発するが、責任は負わない。昨年3月当時、安倍晋三首相は主要7ヶ国(G7)首脳会議で「日本が(コロナ19を克服して)完全な形態で(オリンピック開催を)実現する、ということに支持を得た」と明らかにした。また、昨年11月、菅義偉現首相も東京オリンピックを「コロナ19を勝ち抜いた証しとして全世界から観客を受け入れて開催する」とした(朝日新聞7月9日付)。

オリンピックを10日後に控えた今、東京は感染者が増えて「無観客」競技が決まり、緊急事態宣言で営業活動が制限されて自営業者は泣き顔だ。無責任政治家と政治無関心国民が表わす衰退現象だ。

次に主体的に思考する「個人判断能力の低下」だ。ことを推進する時、マニュアルがあれば安心し、マニュアルがなければ不安に思う日本人たちだ。彼らが規則をよく守るのも「マニュアル社会」日本を代弁する言葉だ。新しい事態が起きればそれがどう展開するのか想像力を発揮し、適切な行動をする判断能力が大きく落ちる。

韓国人の感覚で言えば「アラソ(自分で考えてする)」見て真似することが苦手に近い。「決まった規則」により処理しなければならない日本人だからマニュアルなしに新しいこと着手には真に多くの時間がかかる。産業について遠回しに言えば、マニュアル通り製作する製造業には大きな力を発揮するが、自ら解決する情報通信技術(ICT)やフィンテク創業には弱点を表わす。

コロナ19事態で在宅勤務が増えGAFA(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)をはじめとする米国大企業はファインプレーする反面、日本の電子企業はすっかり参っている。先に述べた「漸進的衰退」という表現は韓国を含む他の国の所得が上がったという意味で日本の「相対的」衰退だ。

先端産業を支える基盤製造業、手の技術を利用するアニメは今後もしばらく日本の強みが維持されるだろう。それと共に日本人たちは日本という瓢箪型ビンの中で幸福を追求して行くようだ。所得水準は日本に肉迫したとしても、所得不平等と青年失業率がはるかに高い韓国が日本に比べて幸せな社会だとはいえない。パイを育てることとともに私たちがどんな社会を追求すべきか悩む合意形成努力が求められる。

クック・ジュンホ(鞠重鎬)横浜市立大経済学科教授

ソース:毎日経済(韓国語)[世界の窓]日本の点差的衰退を呼ぶ二つの要因
https://www.hankyung.com/opinion/article/2021071248101

関連スレ:【コロナ19】 韓国人と異なる日本人の未熟な三つの属性~クック・ジュンホ横浜市立大学教授★2[05/19] [蚯蚓φ★]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1589937993/

元スレ
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1626145436/-100

19: 保守JAPAN 2021/07/13(火) 12:12:53.41 ID:v22LhLLC
>>1
ついでに物価、対米ドルレートの比較もしてみましょう。
41: 保守JAPAN 2021/07/13(火) 12:30:56.70 ID:sb1UgZT5
>>1

苦心して最後まで読んだが、やっぱり意味不明だった。
論理構成が無茶苦茶だし、何が一番言いたいことなのか、さっぱりわからない。

49: 保守JAPAN 2021/07/13(火) 12:37:43.03 ID:W3odoPSj
>>1
AIでも書けそうな文章に驚愕した
55: 保守JAPAN 2021/07/13(火) 12:40:42.25 ID:ARqdxYU2
そもそも>>1の内容ってどこを読んでも精神論で、何一つまともなデータも分析も伴っていない

居酒屋のおっさんの愚痴レベル

57: 保守JAPAN 2021/07/13(火) 12:42:05.10 ID:aqLdjxPj
>>1
そこは最後まで韓国社会の方が幸せだで終わらせなきゃ
韓国さんのホルホルを返してあげて
74: 保守JAPAN 2021/07/13(火) 13:00:13.45 ID:9S+Rng0g
>>1
横浜市立大学のレベル確定 自分の国の心配しろ!
77: 保守JAPAN 2021/07/13(火) 13:03:04.84 ID:kPI1wkmV
>>74
自分の国の弱点は全く指摘しないところがな
朝鮮人特有なのはやはり
批判は得意だが、自己反省、顧みることがないのは致命的な欠点だとは思うがな
10: 保守JAPAN 2021/07/13(火) 12:08:00.98 ID:2tOBwAIA
人災がリーダーになっても先進国に入れる国
それが韓国だ
16: 保守JAPAN 2021/07/13(火) 12:10:57.27 ID:kMZ57i+O
衰退してるのは韓国という
18: 保守JAPAN 2021/07/13(火) 12:11:47.13 ID:HP313Au0
わかったから早く祖国に帰りなよ
22: 保守JAPAN 2021/07/13(火) 12:13:08.91 ID:561V0GUw
>韓国人の感覚で言えば「アラソ(自分で考えてする)」見て真似することが苦手に近い。

お前らは本質を理解せずに見た目だけ真似したつもりになってるから劣化パクリばっかなんだよww

29: 保守JAPAN 2021/07/13(火) 12:18:05.73 ID:cmnS0vcD
それならなぜ韓国はノーベル賞取れないんだろうな
40: 保守JAPAN 2021/07/13(火) 12:29:36.52 ID:WKvodJLD
人口ボーナスの終了が一番大きい気がするが
今後日本以上に急速に少子高齢化が進む韓国が日本の心配してる場合なのか
47: 保守JAPAN 2021/07/13(火) 12:37:10.98 ID:ARqdxYU2
実態は日本から輸入したものを加工して転売してる加工貿易にすぎないわけだが、なんで日本にお説教できるほど調子に乗れるのやらw
50: 保守JAPAN 2021/07/13(火) 12:38:21.62 ID:KbKN1K+f
日本の心配している間にムンムンがまた余計な事を考えていますw
51: 保守JAPAN 2021/07/13(火) 12:38:32.95 ID:aZ07EDTd
比較に韓国を出さないとすれば正しいと言える部分もある



70: 保守JAPAN 2021/07/13(火) 12:56:42.77 ID:firYlNth
頭っから韓日間所得差とか言ってる時点であちら向けのご用記事ってわかっちゃうのはどうにかしろ
76: 保守JAPAN 2021/07/13(火) 13:02:46.89 ID:mwrlRmzr
> それと共に日本人たちは日本という瓢箪型ビンの中で幸福を追求して行くようだ。
まぁ日本で暮らしてれば、特に頑張らなくても普通に生活できるし、
その中で自分の好きな分野得意分野で活躍もできるからな
この教授も、そういうぬるい環境の日本にすみついてるのはそういうことじゃね
79: 保守JAPAN 2021/07/13(火) 13:04:40.23 ID:+bz2CGWJ
この人を日本の大学が雇ってるのか横浜って凄いな
83: 保守JAPAN 2021/07/13(火) 13:06:02.02 ID:UgX5BlS0
理由1、中国がいるから
理由2、韓国がいるから
85: 保守JAPAN 2021/07/13(火) 13:07:15.24 ID:VT9KuSGD
いい加減に、批判しかしない左翼もどきは消えてくれないかなあ。
97: 保守JAPAN 2021/07/13(火) 13:14:39.74 ID:Wf14qujc
そんなに祖国が誇らしいなら早く帰ればいいのに。なんで衰退する国にいるの?教授なのにそんなこともわからないのかなあ。
99: 保守JAPAN 2021/07/13(火) 13:15:58.92 ID:pnV3msx2
政治に関しては法律上、これ以上の対応はとれんからな。
実際に国会議員より知事の方がなんでもできるんだよ。
予算の大きな東京都の知事は特にな。

感染症は地方自治体が主体なはずなので総理がって話じゃないだけどな。



こちらもおすすめ!

-アジア, 経済/金融

アクセスランキング